彼此ともつかぬ場所


□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




*    *    *

Information

□ 使用方法 □

for_novel シリーズ インデックス画面にプラグイン3を表示する

 インデックス画面にリンクやカウンター、お知らせ記事などを表示したい場合に、いちいちテンプレートを編集する事なくカテゴリ3に属するプラグインを使ってそれらを実現させる方法です。

 このカスタマイズを行えば、カテゴリ3のプラグインがインデックス画面に表示されます。
 リンクやカウンターのプラグインはもとより、フリーエリアのプラグインをカテゴリ3に設定すれば、フリーエリアに記入した内容を、そのままインデックス画面に表示する事が出来ます。

 ※ 以下の解説に使われている行番号は、最新版のテンプレートに準拠しています。
 未改造にもかかわらずお手元のテンプレートと相違がみられる場合は、是非最新版をダウンロードし直してください。

 ※ 古いバージョンをお使いの方は、行番号以外の目印も説明に記載しておりますので、それらを参考にしてくださるようお願いいたします。
 ※ 行番号の確認方法については、「カスタマイズの際の行番号」を参照してください。

 では、先ずはHTMLを見てください。インデックス画面の最後の方にある、<!-- ↓ フリースペース3 --> のすぐ上に、

170行目>      <div class="free">

という行が見つかると思います。
 この直前に、以下の記述を追加してください。

    <div class="contents">
<!--plugin-->
<!-- プラグイン3 -->
<!--plugin_third-->
      <div class="p_third">
        <h3><%plugin_third_title></h3>
        <div class="memo">
          <div class="small"><%plugin_third_description></div>
          <%plugin_third_content>
          <div class="small"><%plugin_third_description2></div>
        </div>
      </div>
<!--/plugin_third-->
<!--/plugin-->
      <br style="clear:left" />
    </div>




 それから、スタイルシートの設定です。
 スタイルシートの二行目以降のどこでも構わないので、

.p_third { width:30%; margin:0 1%; float:left; }

と付け加えてください。
 この時、行頭の「半角ピリオド」を忘れないようにしてください。全ての記述は半角英数字でお願いします。

 上記のスタイル設定では、プラグインが三つ、横並びで表示されます。
 プラグインを二つ横に並べる場合は、

.p_third { width:40%; margin:0 5%; float:left; }

と、幅とマージンの値を変更してください。
 プラグインを一つずつ縦に並べるなら、

.p_third { width:90%;margin:0 5%; }

のように、幅を広げた上で、float(回り込み設定)を削除すればOKです。


 最後に、HTMLの <!-- ▼ サイドカラム --> の、以下の部分を削除してください。

572行目><!-- プラグイン3 -->
573行目><!--plugin_third-->
574行目>      <div class="plugin">
575行目>        <h2 style="text-align:<%plugin_third_talign>"><%plugin_third_title></h2>
576行目>        <div class="memo">
577行目>          <div style="text-align:<%plugin_third_ialign>"><%plugin_third_description></div>
578行目>          <%plugin_third_content>
579行目>          <div style="text-align:<%plugin_third_ialign>"><%plugin_third_description2></div>
580行目>        </div>
581行目>      </div>
582行目><!--/plugin_third-->


 どうやら、一つのテンプレートにプラグインの変数は一つずつしか使えないみたいです。インデックス画面と通常ブログ画面の両方にプラグインを表示したい場合は、同内容のプラグインを二つ用意して、それをプラグイン3とプラグイン2(もしくは1)の二箇所に設置してください。



 このカスタマイズを行った後、すぐにプラグインの表示が反映されない場合があります。
 その時は、管理画面の「プラグインの設定」で、カテゴリ3のプラグインの表示チェックをやり直してみてください。

 情報くださったO様、ありがとうございました!
*    *    *

Information

Date:2009/07/28
Trackback:0
Comment:3

Comment

[107] 

質問です。
小説ブログに使用しない形での使用についてです。
検索で出てくる自分のページが通常ブログ画面でのページになっているようでそれを変更出来ないものかと悩んでおります。
ブログ形式になることが嫌だったため、通常ブログ画面の表記もHTML編集にて削除して利用していたのですが、検索に登録されたページはブログ表記ということで(一度トップへ戻るとブログ形式ではなくなる)サイトマップも送信しているのですが、通常ブログにも利用可能のHTMLをデータとして完全に消していないままにしているからそれで検索に出てしまうのかなと思っていました。

詳しく検索への反映方法というものがわからないので、その辺りを御教示いただけたらと思います。
日本語が変で伝わりにくく大変申し訳ないです。
2009/08/05 【ぴん】 URL [編集] 

[108] 通常ブログ画面のカスタマイズ

ご使用ありがとうございます。

ご質問の内容ですが、通常ブログ画面をブログ風(ブログ形式)にしないようにしたい、という事でよろしいですね。

とりあえず、二点ほど教えていただきたい事があります。

まず、目指す「ブログ形式」ですが、これは、個別記事画面などと同様に、通常ブログ画面にプラグインを表示しない(プラグインを使用しない)、という事ですか? それとも、記事本文の下部などにプラグインを表示した上で、ブログっぽく見えないようにするという事ですか?

次に、
>通常ブログ画面の表記もHTML編集にて削除して利用していた
との事ですが、どのようなカスタマイズを行われたのか、教えていただけたら、と思います。

これら二点が解れば、より適切なコメントが出来るので、どうぞよろしくお願いいたします。
2009/08/05 【GreenBeetle】 URL [編集] 

[109] 

返信有難うございます。
そういうことでは恐らくないのですが巧く文章に出来ず申し訳ないです。
そもそも今改めて確認しました所、使用させていただいているテンプレートがfor_novel_oliveでしたのでそちらの方に改めてコメントさせていただきます。
2009/08/06 【ぴん】 URL [編集] 

コメントの投稿

コメント書き込みの前に、是非一度「コメントについて」に目をお通しください。







 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://greenbeetle2.blog117.fc2.com/tb.php/53-18cf7ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。