彼此ともつかぬ場所


□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




BACK|目次|NEXT
*    *    *

Information

□ 携帯用 □

m_novel_basis

m_novel_basis  ブログ小説用テンプレートモバイル版。PC版のブログ小説用テンプレートと合わせて使えば便利。勿論普通のブログでも普通に使えます。再配布×、改造○。
 FC2ブログの規約を遵守しているブログなら、どのジャンルでも使用可。

主な特徴

  • カテゴリ別目次とプラグインのメニューのある表紙付き。→サンプル
  • PC版管理画面から、フリースペースの編集も出来ます。後述の「カスタマイズ方法」を参照してください。
  • 通常ブログ表示は、記事のタイトルが見易いシンプル設計。→サンプル
  • カテゴリ表示ページに、そのカテゴリ名で見出しが表示されます。→サンプル
  • 個別記事画面には、カテゴリ表示へ戻るリンクを完備。→サンプル

 ※ プライベートモードでブログをお使いの方は、「m_novel_basis プライベートモードでの使用について」を必ずご一読ください。
 
 
 

ブログ小説に使う場合

 PC版で、当ブログの小説用テンプレートをお使いの方は、更に追加で設定すべき事は何もありません。
 以下は、これまで小説用テンプレートを使っておられなかった方に向けての注意点となります。
小説別にカテゴリを分けてください
 カテゴリ別記事表示画面がそのまま小説の目次になりますので、必ず小説ごとにそのタイトルでカテゴリを作って、記事を分けてください。
 
カテゴリ別の記事の並び順を「古い順」にしてください
 物語を最初から追いやすいように、記事の並び順を「連載順=古い順」にしてください。
 管理画面の「環境設定」→「環境設定の変更」→「ブログの設定」→「記事の設定」にて、「記事(カテゴリ別)」を「古い順」に設定すればOKです。
 
「NEXT」「BACK」を記事に追加してください
 連載を読み進める上で必要不可欠な「NEXT」「BACK」のリンクですが、現在のFC2ブログの仕様上、同一カテゴリ内でのページ移動をテンプレート側で設定する事が出来ません。(参考「小説用に使うべきか使わざるべきか:関連記事リスト」)
 ご面倒でも、記事(追記欄を使用している場合は追記)の一番最後の部分に、以下のようなナビゲーションリンクを付け加えてください。

<a href="連載一つ前の記事のアドレス">→ BACK</a>
<a href="連載一つ次の記事のアドレス">→ NEXT</a>



カスタマイズ方法

 ※ カスタマイズ説明に使用される行番号については、「カスタマイズの際の行番号」を参照してください。
フリースペース編集
 ブログ管理画面(PC版)で、「テンプレートの設定」→「携帯用」の「テンプレート管理」をクリック、「m_novel_basis」の「HTML CSS」の「編集」をクリックしてHTMLを編集します。

20行目><div><!--フリースペース--></div>

 この赤字の部分を、小説の注意書きなどに置き換えて自由にお使いください。
 
コメントの注意書き
 コメント投稿フォームの上部に、ちょっとした注意書きを記入する事が出来ます。
 上と同様にHTMLの編集欄で、

122行目><div><!--注意書き用スペース--></div>

 この赤字の部分を、自由に置き換えてお使いください。
 


注意事項

  • テンプレートは自由に改造して下さって構いませんが、再配布はご遠慮ください。
  • テンプレートに使用している画像は、今のところ単体では素材として配布しておりません。ご了承ください。
  • テンプレートについて、何か不具合やリクエストがありましたら、このエントリのコメントをご利用ください。


製作環境&動作確認

Windows XP
Firefox 3.5.3、IE 8.0、Netscape 7.1、Opera 9.6、Safari 3.2.1
Windows Mobile 5.0 OS 5.1.195
Opera 8.60 for W-ZERO3 (表示確認のみ)


履歴

2009.09.28
共有申請。
2009.09.29
共有テンプレートとして公開。
2010.01.26
CSSを別ファイルに分離。




→ 共有テンプレート一覧に戻る
BACK|目次|NEXT
*    *    *

Information

Comment

[121] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/26 【】  

[161] DoCoMo対応

novelテンプレートをPC用で使わせていただいているので、併せてDLしたのですが、
DoCoMoブラウザはスタイルシートを認識せず、ままソースコードが表示されてしまうため、ヘッダ内をごっそり削除させていただきました。。。
DoCoMoですみません(´・ω・`)
できれば今後はDoCoMoも視野に入れて制作を続けていただきたいです。
2010/01/24 【蒼天】 URL [編集] 

[162] すみませんでした

ダウンロードありがとうございます。
DoCoMoではスタイルシートが効かないかも、という話は耳にしていたのですが、そんなに凝ったデザインではないから、CSS無視されてもなんとかなるかな、といい加減に考えていました。
まさか、ヘッダ内のCSSがそのまま表示されてしまうとは……、考えが浅過ぎました。すみませんでした!

とりあえず、CSSを別ファイルに分離させる事にいたしました。
今、ちょっと色々予定が立て込んでいるので、時間がとれたら、もう少しDoCoMoについて調べて、出来るだけ表示を対応させたいと思います。
どうか、気長にお付き合いくださいますようお願いいたします。
2010/01/26 【GreenBeetle】 URL [編集] 

[195] プライベートモード

PC版、携帯版ともにこちらのテンプレートを使用させて頂いております。
今回はこの携帯版についてなのですが、少々質問がございます。
こちらをプライベートモードで使用させて頂いているのですが、ブログ内のページからページへリンクを貼る際(NEXT・BACKなど)、携帯のプライベートモードですといちいちログアウトされ、再度パスワードの入力を要求されたあげく、パスワードを入力してもインデックスページに戻ってしまうという現象が起こっております。
これはFC2ブログのプライベートモードを携帯で閲覧する際の弊害のひとつでしょうか。
自分でもあれこれ調べたのですが、HTMLタグに変数をいれてプライベートモードに対処する方法などは発見出来ましたが、ページ内に直接リンクを貼る際の対処法がどうしてもわかりませんでした。
HTMLタグに変数をいれればいいのでしょうか。その際、何処に何をいれればいいのか、さっぱりわからず……。
恐れ入りますが、どうすればいいかお教え願えないでしょうか。

お忙しい中お手を煩わせてしまい、申し訳ございません。
2010/10/22 【】 URL [編集] 

[196] 携帯版のプライベートモード

ご使用ありがとうございます!

さて、本題です。
FC2ブログ携帯版の場合、プライベートモード用の変数をつけたURLでページをリンクしなければ、プライベートモードを維持出来ないようなのです。おそらく、パスワード認証をURLで行っているのだと思います。

ですが、記事よりも先に変数の処理がなされてしまうのか、記事本文には変数は使えないのです。
自分がプライベートモードにあまり縁が無い事もあって、記事内でのリンクについてすっかり失念していました。すみません……orz

現時点では、記事内にパスワード認証をクリアしたリンクは作成出来ないみたいです。

パスワード認証に必要なURLの文字列を直接入力すれば、とも思いましたが、どうやらその文字列は、日付が変わるごとに再発行されるとの事です。
詳しくは
http://blogsns.fc2.com/forum_community/topic/12603/27067/
をご覧ください。

現時点では、いちいち目次に戻って次の記事に移動するしか、打つ手が無いようです。

せめてもの措置で、記事内の、NEXT、BACKの<a href="~">のタグに、<a href="~" class="keitai">と付け加えた上で、携帯用テンプレートのスタイルシートのどこかに「.keitai { display:none; }」と追加すると、携帯版でNEXT、BACKが表示されなくなります。(docomo以外)

時系列順に次のページ、前のページへと移動する変数をテンプレートに追加する事も出来ますが、そうなると、複数の小説を連載している場合や、連載の合間に雑記などを記した場合がややこしいですし……。
それでも、ページナビが無いよりはマシだという場合は、テンプレートの73行目あたりにある

<!--/topentry-->
<!--/permanent_area-->

の直前に、

<div align="center"><!--preventry--><a href="<%preventry_url><%tail_url>" accesskey="*">*<!--/preventry-->prev<!--preventry-->< /a><!--/preventry-->|<!--nextentry--><a href="<%nextentry_url><%tail_url>" accesskey="#"><!--/nextentry-->next<!--nextentry-->#</a><!--/nextentry--></div>

と付け加えてみてください。

これ以上の事は、今は思いつかないので……すみません。
となると、ますます「同一カテゴリ内での次ページ、前ページの変数」が欲しいところです。
2010/10/23 【GreenBeetle】 URL [編集] 

[199] 本文内改行について

こんにちわ携帯版、使用させていただいています。
携帯版のことで質問があってまいりました。

早速本題に入りたいのですが、ブログ内の本文のお話なんですが、本文はすべて改行が一行入るようになっていますよね。これを全て改行無にして表示させることは可能でしょうか?

なにぶん詳しい知識を持ち合わせていないので、初歩的な質問でしたら申し訳ありません。
いろいろ見てみたんですが、解決方法がわからないので、もし可能でしたらその方法を教えて頂けると嬉しいです。お忙しいとは思いますが、お願いします。
2010/12/15 【rhythm】 URL [編集] 

[201] Re: 本文内改行について

こんばんは。ご使用ありがとうございます。

> 早速本題に入りたいのですが、ブログ内の本文のお話なんですが、本文はすべて改行が一行入るようになっていますよね。これを全て改行無にして表示させることは可能でしょうか?

本文に改行が入るというのは、テンプレートではなくFC2ブログのシステムの関係です。

記事を入力する欄の下の方、「テキストフォーマット」という項目で「自動改行+HTMLタグ」がチェックされている場合、テキストボックス内で改行キーを押したところに、自動的に改行タグが挿入されるようになっているのです。

入力の際に改行キーを押さないようにするか、さもなくばテキストフォーマットを「HTMLタグ」に設定するかすれば大丈夫です。
後者の場合は、改行したい場所に<br />を入力しなければ、一切の改行が行われなくなりますので、ご注意ください。
2010/12/16 【GreenBeetle】 URL [編集] 

コメントの投稿

コメント書き込みの前に、是非一度「コメントについて」に目をお通しください。







 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://greenbeetle2.blog117.fc2.com/tb.php/64-a5ceacf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

* おススメ携帯用テンプレート m_novel_basis(ケータイ用)

「彼此ともつかぬ場所」のGreenBeetleさまのケータイ用のテンプレートが承認されました!  ブログ小説用テンプレートモバイル版。PC版のブログ...
2009/09/30 【Novel テンプレート

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。